短足ですけど・・・何か?

ゆる~いブログです

Door of Adventure2018春inマザー牧場に参加してきました。

春の訪れと言えば桜を連想しますが、花より泥んこ遊びが好きなココの管理人。
もうスッカリと年間行事となりつつ有る(?)春のバイクイベント

『Door of Adventure2018春inマザー牧場』(以降DOA春)に参加してきました。

f:id:tibitansoku:20180417203840j:plain

オフィシャルサイトはコチラ→doorofadventure


千葉県房総半島で開催される『迷路と言う名の冒険』も今年で4回目。
主催者から渡される簡易的な地図を頼りに、アッチにコッチに右往左往。
道中待ち構えているダートにクイズにチャレンジコースと進んで行けば、予想以上に悪いコンディションに苦笑し、戻ってくれば全身泥だらけ♪
ラリー要素満載な林道ツーリングであります。

このイベントには毎年参加していますが、昨年は会場に向かう途中に事故で不参加となっただけに、今年のDOA春は本当に待ち遠かった!!

f:id:tibitansoku:20180417204312j:plain
トラックにカマ掘られ、哀れな姿となった690ENDURO R
このリベンジを果すべく、コツコツと準備し望んだ今年の春のDOA
そして今年はサーキットも走るベテランで、ダートに興味があると言う仲間内も初参加。
林道もオフ車の経験も少ない無い分、楽しみで仕方なかったようです。
超個性的なバイクで参加して来た位ですので(苦笑)

f:id:tibitansoku:20180417205205j:plain
川崎のじゃじゃ馬125cc、川崎の超じゃじゃ馬250cc、音叉の真面目一徹250cc。
お手製コマ図ケースの仕上がりも驚いたけど、コマ図ケースホルダーをゼッケンスペースとしているアイデアに脱帽!
写真撮れば良かったかと(汗)

天気予報では前日から天気が崩れ、当日は春の嵐になると予報有り。
そんな予報も見てなかったフリをして?
東京湾フェリーにイザ乗車

f:id:tibitansoku:20180417210207j:plain

パラパラと小雨だけどが風は大丈夫そう!
「明日大丈夫だよ!」と何の根拠も無い予報を立てる「素人天気予報」
ただ単に現実逃避なだけなんですけどね。
そのまま会場となるマザー牧場へ。
昨年からなの??
前日でも受付したらコマ図を渡してくれてラッキーです。

f:id:tibitansoku:20180417210730j:plain
広い室内でコマ図を巻けるなんて・・・幸せ過ぎて涙出そうでした。
宿に前泊して本当に良かった。と言う思いから、丁寧に作ると心に決めて作業開始。

f:id:tibitansoku:20180417211204j:plain
ま~五分もすれば飽きて適当ですけど・・・何か??
紙の端っこビリビリ破けていたけど気にしません。(汗)

ラリーの朝は早い
早朝5時から車検開始。
しかし真っ直ぐ走れない程に強い風が吹き荒れる。

6時ブリーフィング開始。
木々は風で大きく揺れ始め、突然の雨は霧となって見える程の大雨。
この時点でダートで泥々化決定です。

「皆さんが好きな良い天気になりました」と言う主催者さん。
ダート好きの心理を良くご存知です(苦笑)

7時冒険の扉が開かれる。
今年は参加人数が多い為、ゼッケン毎に2コースに別れスタートとなる。
いつも思うがスタート直後は連なっていた隊列だが、暫くするとバラけるのが不思議です。
今回初参加の2人とは少しの間並走し、コマ図の読み方を覚えた頃に独り歩き。
自分だけかも知れませんが、ラリーは単独で走るから楽しいと思っています。

そしてスタートして間もなく、チャレンジコースに突入。
不参加だった昨年も大変だったようだが、雨降る今年は悲惨なんじゃないか?
と恐怖心一杯でチャレンジした結果・・・

f:id:tibitansoku:20180417213229j:plain
地獄絵図でした(大涙)
小ちゃいのでも大変だったのに、助けがなければビックバイクは厳しいコース。
チャレンジコース以外のダート(林道)走行もヒヤヒヤです。
自分も深い轍に落ちて脱出に苦労しましたが、ここでの教訓

『ダートも無難に走れる純正タイヤTW301/302 しかし泥々道は怖かった』

近々買い替えたいと決めたので有った。

あとDOAの粋な遊び。『そこに出向いて答え探し』も健在

f:id:tibitansoku:20180417214143j:plain
ヘトヘトの身体で登る長い階段。
主催者さん。きっとドSに違いない(笑)

f:id:tibitansoku:20180428221236j:plain
昼頃から雨風も落ちつくも、後半のダート区間は泥ん子遊びには打って付け。
この歳になって水溜りで遊ぶ機会なんてありませんから(苦笑)


そんな長かった冒険旅も終わりに近づき・・・

f:id:tibitansoku:20180417214632j:plain
ターゲットタイム内にゴールしました!
でもね。ちょっと到着が早過ぎな気も・・・
どこかでワープしちゃったかも(汗)

f:id:tibitansoku:20180417215012j:plain初参加な皆さんも無事完走!
バイクを乗るセンスが有るんでしょうね。
それに引き換え自分はリタイヤばかりでしたから。

それとお決まりの・・・

f:id:tibitansoku:20180417215256j:plain

見て下さい。
バイクもきれいになりました。

f:id:tibitansoku:20180417215356j:plain

泥だかエンジンだか解りません。
エキパイも太くなりました。

f:id:tibitansoku:20180417215533j:plain

ここまで汚れれば、カッパの役目果たしたとメーカーも喜ぶでしょう。
ワークマン最強です!!

こうして楽しかった1日も無事終了。
非現実的で刺激的なイベントを開催してくださった主催者様、スタッフさんに感謝いたします。
参加する度に思いますが、こんな所行くか?と思うような道ばかり。
素晴らしいスキルを持つ方々だと思わずにはいられません。

感謝致します。

f:id:tibitansoku:20180417215732j:plain余談ですが、夕方には春の嵐も収束し、海も穏やかに見えたけど・・・
東京湾フェリーが欠航しちゃうアクシデント発生で、排気量的に高速道路を使えない=1人帰宅困難者決定と相成りまして、、、、
千葉県君津市から横浜方面まで下道決定。
一緒に帰ってきたけど、ラリーより疲れました。