短足ですけど・・・何か?

ゆる~いブログです

セローのオイル交換やってみた。

これ見た瞬間、光の速さで心鷲掴。

f:id:tibitansoku:20171111224543j:plain

ウルトラアイシニアグラス
そう来たか!と呟いてしまいました。
ブラウン管の前で喰いるように見ていたあの頃。
ゾフィー隊長も良いけれど、ウルトラセブンの格好良さは格別!!
今見るとアンヌ隊員=ひし美ゆり子はセクシーだったなぁ~

そんな良き昭和の時代を振り返つつ、今回のブログのお題に入ります。

名付けて『セロー250のオイル交換の巻』

新車慣らしをロングツーリングで終了したが、その後もロングツーリングやら林道ツーリングやらで順調に走行距離を伸ばし、オイル交換をすることにしました。

ちなみに納車後半年で2度目のオイル交換になりました(苦笑)

その1
アンダーガードを外す

f:id:tibitansoku:20171111230215j:plain
コレの脱着がオイル交換より面倒です。
付属のスペーサーを接着剤で固定する事で、次回の作業効率がUPです。

f:id:tibitansoku:20171111230536j:plain
ドレン(赤丸)は12mm
締付けトルクは20Nm

f:id:tibitansoku:20171111230759j:plain
2度目のオイル交換なので、オイルフィルターも交換
蓋開けた瞬間、オイルがダラ~と零れ落ちます。
オイル給油口(赤丸)14mm

f:id:tibitansoku:20171111231017j:plain
Oリングは交換必須かと。
クランクケース側に張り付き&潰れてました、、、、
Oリング:93210-54175

f:id:tibitansoku:20171111231726j:plain
ちっこいOリングも交換。
傷んでました。
Oリング:93210-07135
蓋の締付けトルク10Nm(舐めやすいらしい)

f:id:tibitansoku:20171111233017j:plainオイルフィルター
お約束のBeforeAfter

f:id:tibitansoku:20171111232521j:plain使ってオイルがコレ。
使った理由が『安かったから』と深い意味有りませんが、夏なら15W50を試してみたいです。
セローはシフトフィーリングが著明に悪化する印象なので、オイル交換の目安は容易かもしれません。

ついでに、、、

f:id:tibitansoku:20171111233558j:plain
魔法の液体も投入(笑)
外したアンダーガードを取り付け終了。
オイル交換より時間が掛かっても、イライラしないで下さいね。

突然ですが余談です。
何やらカブ125ccの存在が明らかになってますね。f:id:tibitansoku:20171111235311j:plain

ショーモデルとしての参考出品車のようですが、出たら買います。欲しいです。
カブ110がモデルチェンジしたばかりだから、スグには出ないだろうけど、、、
グロムのエンジンを流用しているのか解らんけど、125ccは魅力的過ぎます。
新カブ110も原点回帰なイメージだけど、原点回帰と言う意味では負けてません。
なんだってC100を凌駕してるんだもん。
ただメッキが多い点とメーターのデザインがチィと残念。
カブの上位モデルとして2018年に出て欲しいですね。